Webデザインや広告素材にも使える!雰囲気ある写真を見つけるなら「Magdeleine」

カテゴリ写真利用形式商用利用可会員登録不要形式JPGURL Magdeleine

フリー素材サイトなどを使っていると、今までと少し違った雰囲気の写真が欲しいってことはありませんか?

今回ご紹介するサイトは、海外の写真サイトで他の写真サイトとはまた違った雰囲気のある写真が多く掲載されています。

ブログや広告の素材として使ってみるのもいいでしょう!

いつもと少し違った雰囲気のある写真が掲載されている写真サイト「Magdeleine」をご紹介します。

Magdeleineとは?

magdeleine_eyecatch

Magdeleineは高画質の写真が毎日投稿される海外の写真サイトです。

写真は暗めのものが多い印象ですが、どこか雰囲気があってかっこよいものばかりです!

このサイトで少し注意が必要なのがすべての写真のライセンスがCC0ではなく写真によって異なるので、それぞれに表記されるライセンス通りに利用しなければいけません。

list

素材の形式

ダウンロードできるファイルはこちら。

  • JPG

ライセンスについて

Magdeleineで掲載されている写真はそれぞれにライセンスが表示されており、クレジット表記の有無や商用利用の有無もそれぞれ違います。

CC0に関しては、無料で個人・商用利用可能です。
また、クレジットの表記も必要ありません。

CC0 1.0

Magdeleineでは、残りの4つのライセンスも多く使われているようなので、どう写真を使っていいのか分からない場合は参考にしてみてください。

表示4.0国際 (CC BY 4.0)

表示-継承4.0 国際(CC BY-SA 4.0)

表示-改変禁止4.0国際(CC BY-ND 4.0)

表示-非営利-改変禁止4.0国際(CC BY-NC-ND 4.0)

サイトの使い方

まず、トップページにアクセスしてみましょう。

magdeleine01

右のサイドバーを見てみましょう。
ここから、カテゴリやライセンス、写真のカラーで絞り込むことも可能です。

magdeleine02

今回は、商用利用可能でクレジット表記も必要のない写真が欲しいので、サイドバーの`CC0`のリンクをクリックしましょう。

magdeleine03

CC0ライセンスの写真一覧ページに遷移しました。

お好みの写真の上にカーソルを持っていきましょう。
すると、写真のライセンスが浮かび上がってきました。

今回は、CC0ライセンスの写真なので「CC0 PHOTO」と表示されています。
ライセンスが違うものだと、「CC BA-SA PHOTO」などのように表示されます。

ライセンスが分からない場合は、先程の「ライセンスについて」の項目に記載したリンクからライセンス内容をご覧ください。

magdeleine04

それでは、お好みの写真をクリックしてみましょう!

すると、写真の個別ページに遷移しました。

magdeleine05

あとは、簡単です、

写真の下にある`DOWNLOAD`と表示されたボタンをクリックすると写真がダウンロードされます。

以上で、ダウンロードは完了です。

ダウンロードできるサンプル素材

それではダウンロードできるサンプルの写真素材をみていきましょう。

写真素材1

写真素材2

写真素材3

写真素材4

写真素材5

写真素材6

写真素材7

写真素材8

写真素材9

写真素材10

「Magdeleine」でまずはCC0ライセンスの写真から使ってみよう!

いかがでしたでしょうか?

Magdeleineで掲載されている写真はそれぞれライセンスがあるので難しく感じたかもしれません。

しかし、CC0写真のみで絞り込めば、無料でほぼ写真の使い方を気にすることなく、商用で利用したりクレジットの表記をしなくても利用できます!

難しく考えず、まずはCC0の写真から使ってみてくださいね!

もし、ダウンロードの方法が違っていたりしたらお問い合わせよりご連絡ください!
7日以内に確認して直します!

ABOUT

素材サイトは、フリー素材をダウンロードできるサイトを効率よく見つけられるサービスです。サイトで会員登録が必要どうか、商用利用可能かどうか、ダウンロードできる形式は何かなど、スムーズなダウンロードの方法が一目でわかります。

SOCIAL MEDIA

follow us in feedly